2017年02月25日

風呂あがり!?

動物さんのお迎えを検討されている方へお知らせです。

実は、わんちゃん、猫ちゃんだけではなく、
小動物さんも遺棄、虐待、保健所へ持ち込み、多頭飼育崩壊は
起きています。

そこで犠牲になる動物さんを救おうと、沢山のボランティアさんが
動いてくれています。

お店から新しい子を迎える前に、里親募集も選択しとして
考えてみませんか?

ボランティアさんご紹介(ほんの一部です。ご自分の地域にもいらっしゃるかも!!)

大阪からうさぎさんの里親さんを募集しています!!
⇒ 【うっとこのこ】

モルちゃん好きにはこちら
⇒ 【近畿でモルモットの保護してます。】


****************************************

毎週お風呂に入っているBellちゃん


汚れを落としてスッキリ(しているかは不明ですが)


お風呂は抵抗は少ないですが・・・この後のドライヤーが大嫌いなBellちゃん



ダオルと脱衣所のストーブで水分飛ばして1200wのドライヤーで乾かしますが
なかなか乾かない、ほんと乾かない・・・
うさぎの毛が濡れることを前提としていないことを改めて感じました。

Bellのお世話はなんでも楽しいけど、ドライヤーだけは嫌い
長くかかるからか、Bellも憂鬱なお顔してます。

お風呂が必要のないうさぎをわざわざ濡らして楽しんでる人の
気持ちがわからないな。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとお願いします。。(^^ゞ
バナーは左サイドにあります。



この記事へのコメント
うさぎを濡らすリスク、私も病院で説明を受けました。
必要もないのにうさぎをお風呂に入れてる人いるんですか???
動物さんに負担の掛かるへんな自己流はホントやめて欲しいです。
Posted by hamori☆ at 2017年02月26日 13:04
Belly さん、こんにちは。
今のBellちゃんにとっては必要不可欠なお風呂。
キレイキレイにしてもらって、気持ちいいと思います。

ドライヤーですが、ドイルもかつては苦手でした。
自分なりに調べたり体験したりして分かったことを
記しておきますね。

・ ドライヤーが苦手な最大の理由は音にあるそうなので、
風量はもっとも弱いものにする。
・ 弱風を体に近い位置で当てる。
そのとき、思ったより熱くなることを防ぐために、ドライヤーの吹き出し口とBellちゃんの間に手を当てながら、常に温度を確かめる。
・ 風向をおちり方向に当てて使う。耳に風が当たらないように。

BellyさんとBellちゃんのお役に立てるといいな(*^-^*)
Posted by オーナー2号 at 2017年02月26日 14:15
こんばんは!!

Bellちゃんには乾燥は辛いかもしれませんがもしお風呂入らなかったらもっと辛い事になるかと思います。
何とか ドライヤーの音に慣れて貰いたいものだと思います。
その昔 ジロさんの横で掃除機掛けた時に物凄いリアクション見せられて我が家では掃除機は掛けられないかと思いましたが次に掃除機掛けた時には寝んねなさっていたことを思い出しました。
Bellyさんの思いがきっと通じると信じておりますm(__)m
Posted by matkpopo at 2017年02月26日 20:22
☆☆☆☆☆ お返事
hamori☆さん
わんちゃん感覚でお風呂入れちゃう人いるんですよね。。。
乾かすのはただ、ただ面倒なのに、なんでそんなことを
するのか・・・できればやりたくないお世話です。
Posted by bellybelly at 2017年03月05日 00:14
☆☆☆☆☆ お返事
matkpopoさん
メールありがとうございました!!
そうなんです。お風呂は必要なことなので
やりますが・・・本音は(汗
確かに音にビクッとなってます。
ジロさんはすぐに慣れてくれたんですね♪
Bellは掃除機も飼い主が髪を乾かす音も
嫌いなようで・・・9年たってもダメなようです。
Posted by bellybelly at 2017年03月05日 00:22
☆☆☆☆☆ お返事
オーナー2号さん
気持ちよさを感じてくれてたらうれしいんですが。
毎週の嫌な時間にだけにはなってほしくないです。
ドイル君も苦手なんですね・・・確かに大きな音は
嫌いなようで掃除機も嫌いです。
風量多いもので一気に乾かそうとしていましたが
弱風でというのは気付きませんでした!!
アドバイスをありがとうございます。
今日のお風呂で実践してみます♪
Posted by bellybelly at 2017年03月05日 00:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
風呂あがり!?
    コメント(6)